読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員とTOEICと備忘録

スマートフォンの方は、「カテゴリ一覧まとめ」ページを使うと、カテゴリ一覧が見れます

その他の専門試験(公務員試験)

(経営学)

経営学は「スーパートレーニングプラス」を利用します。スー過去までやる必要はありません。スートレで国2にも対応できるレベルまでいけます。

(国際関係)

大学受験で世界史を勉強していたような人以外は、避けるのが適切です。範囲が広い割に、勉強しても得点がしづらいと思います。私は少しだけ勉強しましたが、得点につながるような実感がわかなかったため、勉強をあきらめました。時間は限られていますので、他の勉強時間を確保した方がいいでしょう。もちろん、国際関係で得点ができそうだと思ったら勉強してもいいと思います。ネットでは「国際関係を勉強しました!」というブログもありますので。

(刑法)

また、刑法は時間がなければやらなくていいです。国2にも出題されないし。私は途中までやりましたが、諦めました。ここまでやると結構しんどいです。時間があるなら労働法をやりましょう。それでも時間があればやってもいいですが、他の科目の復習に当てた方がいいかもしれない。

(商法・会計学)

私は国税専門官を受験しなかったので、これらは勉強しませんでした。国税専門官をメインで受けたいと考える人以外は、勉強する必要はないでしょう。


(※私はこれで十分でしたが、必要な勉強量や参考書は人によりさまざまです。一つの参考意見として勉強に役立ててください)