読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員とTOEICと備忘録

スマートフォンの方は、「カテゴリ一覧まとめ」ページを使うと、カテゴリ一覧が見れます

公務員試験(筆記試験)

(民法・行政法・経済学)公務員試験は独学か?予備校か?

公務員試験で独学か予備校かを選ぶときに考えるポイントの一つが、難関科目に対して独学で対応できるかということがあげられます。私が難関科目と考えているのは、民法1・2・行政法・マクロ経済・ミクロ経済です。この5つの科目を突破できるかどうかは、公…

(筆記試験) 公務員試験は独学か?予備校か?

公務員試験を受験するにあたり、まず考えるところは独学か、予備校に行くかということでしょう。今回は、筆記試験に関して考えてみたいと思います。まず、公務員試験で勉強する科目を整理するところから始めます。教養試験:文章理解(英語・古文含む)、数的…

(専門試験)スーパー過去問ゼミのみで十分な科目

公務員試験の専門科目は、10個以上の科目を勉強する必要が出てきます。そして、それぞれに必要な参考書が必要になるわけですが、今回はスーパー過去問ゼミのみの勉強で大丈夫だと考える科目について書きたいと思います。(憲法)「スーパー過去問ゼミ」を繰り…

その他の専門試験(公務員試験)

(経営学)経営学は「スーパートレーニングプラス」を利用します。スー過去までやる必要はありません。スートレで国2にも対応できるレベルまでいけます。(国際関係)大学受験で世界史を勉強していたような人以外は、避けるのが適切です。範囲が広い割に、勉強…

教養試験対策(公務員試験)

(文章理解) 利用する問題集は「新スーパー過去問ゼミ」です。古文・漢文については無視します。現代文は適度にやりましょう。現代文は暗記ものではないので、そんなに繰り返しやることはありませんが、解き方になれておく必要はあります。舐めてると得点を逃…