読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員とTOEICと備忘録

スマートフォンの方は、「カテゴリ一覧まとめ」ページを使うと、カテゴリ一覧が見れます

カテゴリ一覧まとめ

スマートフォンだとカテゴリが表示されていないのでこちらにまとめます。 公務員試験(筆記試験) カテゴリーの記事一覧 公務員試験(論文) カテゴリーの記事一覧 公務員試験(面接) カテゴリーの記事一覧

(民法・行政法・経済学)公務員試験は独学か?予備校か?

公務員試験で独学か予備校かを選ぶときに考えるポイントの一つが、難関科目に対して独学で対応できるかということがあげられます。私が難関科目と考えているのは、民法1・2・行政法・マクロ経済・ミクロ経済です。この5つの科目を突破できるかどうかは、公…

(筆記試験) 公務員試験は独学か?予備校か?

公務員試験を受験するにあたり、まず考えるところは独学か、予備校に行くかということでしょう。今回は、筆記試験に関して考えてみたいと思います。まず、公務員試験で勉強する科目を整理するところから始めます。教養試験:文章理解(英語・古文含む)、数的…

(地域コミュニティ・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(地域コミュニテ…

(高齢化・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(東京都では、20…

(高齢社会での防災) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(高齢社会での防…

(少子化・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(わが国の少子化…

(都市の再生と快適環境の創造) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(都市の再生と快…

(価値観の多様化と住民参加・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(社会状況が変化…

(男女共同参画社会) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(男女共同参画社…

(地球温暖化・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(気球規模での平…

なぜ民間ではなく公務員を選んだのですか?part2(公務員試験・面接)

行政が必要な理由の一つとして、「民間サービスを受けることができない人に対するサービスの提供」という考え方を示しました。 その考えに基づいて考えると、今度はそもそもの「志望理由」について考え直すきっかけにもなるかもしれません。 自治体への志望…

なぜ民間ではなく公務員を選んだのですか?(公務員試験・面接)

「なぜ民間ではなく公務員を選んだのか?」という質問は非常に有名かつ面倒な質問です。 基本的な考え方としては、「民間は儲けることが重要」ということです。 そうなると「民間のターゲットはお金を持っている人、またはお金を払ってくれる人」なわけです…

(合意形成・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(都市生活を送る…

面接対策について~経験が重要~(公務員試験・面接)

面接で聞かれることの中心は「志望理由」と「自己PR」です。 そして、ここでつまづく受験生は非常に多い。 これは学生、公務員試験に限らず、社会人、民間の就職試験でも同様です。 面接で聞かれるこの「志望理由」と「自己PR」、私がカギであると考えるのは…

(震災対策・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(首都直下地震の…

論文の模範解答の入手(公務員・特別区)

論文を書くためには、なによりも「どういう論文に仕上げるべきなのか?」ということを知る必要があります。ここでは、大手予備校による過去問代(特別区)の模範解答を掲載します。といっても、リンクや書籍の紹介に留めますが。 論文試験対策としては、 1.し…

特別区・公務員試験の過去論文

特別区の過去論文 (27年度) 1 地方公共団体は、その事務を処理するに当たっては、住民の福祉の増進に努めるとともに、最小の経費で最大の効果を上げるようにしなければなりません。特別区ではすでに、自治体事務のア ウトソーシングとして、公共施設の指定管…

(地域内犯罪・特別区) 公務員試験の論文を書いてみた

公務員試験の論文の自作例について書きたいと思います。特別区試験の論文について、自分なりに考えて作ってみました(模範解答ではありません)。参考になれば幸いですが、責任は負いません。自己判断で、論文の勉強の材料にしてみてください。(近年、特別区の…

面接で一歩抜け出るためにも〜経験編〜(公務員試験・面接)

公務員の面接試験では「ボランティア活動などはされましたか?」というような質問が出てくることがあります。 そのためか、東日本大震災をはじめ災害があったときのボランティア活動に参加した方々はたくさんいると思います。 それ自体は大変素晴らしいこと…

民間からの転職組や公務員試験浪人こそ経験が必要(公務員試験・面接)

志望理由を考えるうえで、独自の経験というのは公務員試験浪人の方や、民間から転職を考えている人ほど重要だと考えています。 浪人生の方からすれば、独自の経験を持っておくことは非常に重要です。 なぜなら、「この一年間、あなたは何をしていましたか?…

面接で差別化を図る(公務員試験・面接)

面接とは「競争」です。 他人と同じことをしていては勝てません。 そこで、他の人たちと違う方向で戦うためにはどうしたらいいかということについて考えてみたいと思います。 面接の自己PRでよくこんな話を聞きました。 「私は小学校からずっとサッカーをや…

志望理由の作り方(公務員試験・面接)

志望理由を作るのに有効だと考えているのは、「志望している自治体で、ボランティア活動を、継続的に行う」ということです。 「志望している自治体で」というのはお察しの通りです。 自分と志望している自治体とを結びつけるためには絶対必要なことです。 「…

TOEICのリスニング勉強法について

TOEICを攻略するにあたり、リスニング対策は欠かせません。しかしながら、リスニングについて有効な対策を持つことも難しいのも事実だと思います。今回は、TOEICのリスニング勉強法について考えてみます。リスニングの勉強法として大きな役割を果たすのが「…

(専門試験)スーパー過去問ゼミのみで十分な科目

公務員試験の専門科目は、10個以上の科目を勉強する必要が出てきます。そして、それぞれに必要な参考書が必要になるわけですが、今回はスーパー過去問ゼミのみの勉強で大丈夫だと考える科目について書きたいと思います。(憲法)「スーパー過去問ゼミ」を繰り…

論文試験の対策について(公務員試験)

論文試験の勉強の仕方はなかなか難しいと思います。そこで、今回はどのように勉強していくべきかについて書いてみようと思います。 大きく分けて、以下のような勉強の仕方が論文試験対策としては効果的だと考えます。 1.論文の模範解答を読み込む 2.論文に…

その他の専門試験(公務員試験)

(経営学)経営学は「スーパートレーニングプラス」を利用します。スー過去までやる必要はありません。スートレで国2にも対応できるレベルまでいけます。(国際関係)大学受験で世界史を勉強していたような人以外は、避けるのが適切です。範囲が広い割に、勉強…

教養試験対策(公務員試験)

(文章理解) 利用する問題集は「新スーパー過去問ゼミ」です。古文・漢文については無視します。現代文は適度にやりましょう。現代文は暗記ものではないので、そんなに繰り返しやることはありませんが、解き方になれておく必要はあります。舐めてると得点を逃…

論文試験の対策開始時期はいつからやるか?(公務員試験)

独学で公務員試験を受けるときに大きな問題となるのが「論文試験」と「面接」です。ここでは、論文試験について書きたいと思います。なお、専門論文については勉強したことがありませんので、他でブログなどを書いている人に任せたいと思います。 まずは、「…

年代別の投票率と、選挙の争点・ニュース報道の関係について

「どこに投票しても世の中は変わらない」と言われ続けていますが、世の中を動かしている要素として「年代別の投票率」というところに焦点を当ててみたいと思います。まずは2000年代、この年代は「社会保障・年金」のニュースばかりでした。そして、なぜこの…

投票しない人ほど痛い目を見る

現代の社会は若者にとって住みづらい社会になっていていると実感します。社会保障を維持するために様々な形で増税が行われ、非正規雇用が増え、給料も上がっていかないにもかかわらず、将来もらえるかわからない年金の支払いをしなければならなくなる。しか…

どこに投票したらいいかわからないときはどうするか?

「投票しようと思っても、投票したいところがない!」という人は多いと思います。投票率も50%台であることもあり、投票への意欲や関心が薄いのが現状です。実際、支持している政党がない人の割合は30%台が続いており、投票したい政治家もいないという人も多…